カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
「落とすストレス」が、癒しと楽しみになりました!

さとうペコ様 30代 東京都在住
カラーコンサルタント/WEBデザイナー


疲れて帰ってきた日は、化粧を落とすのも面倒に感じていました。かといって、市販のふき取りメイク落としは何だかヌルヌルして使い心地も悪く、肌荒れの原因になるので使えませんでした。

プリセエジュのふき取りクレンジングは本当に感動しました。落とすと一緒に美容成分が浸透するのが使っていてよくわかります。嫌なべたつきやヌルヌル感はなく、クレンジングでプルプルのお肌になります。これまで忙しく疲れていると肌のケアを怠りがちになり、そのせいで肌荒れを起こしていましたが、そんな心配がなくなりました。忙しいけど美しくありたい女性は使うべきだと思います!
 
ソープも優しくマイルドな泡が肌を一切傷めず、潤いを残して洗ってくれる感じです。香りも爽やかで使うほどに自分の肌の調子が上がるのがわかります。一皮むけるように透明感が出るので、洗うことが楽しみになります。

泡が柔らかくてとても優しく、香りも爽やかで洗い心地が気持ちいいです。洗浄力も申し分ないのに、天然美容成分だなんて嬉しすぎます。香りも爽やかで、疲れた肌に負担をかけずに毎日リフレッシュしています。


幼い頃からのアトピー、子育て中でも安心な基礎化粧品に出会えて感謝!

T.N様 30代 東京都在住 子育て中主婦

幼い頃からアトピーが続いており、顔や手指が乾燥し赤切れも…。
何故か海外にいると症状が治り(学生時代に2年間ヨーロッパに留学した時も症状が全く出ませんでした)また日本の生活に戻ると症状が出るのが心配でした。

6年近く東南アジアで仕事と主婦をしており、都内に引っ越してきたばかりの0歳児の母、専業主婦です。南国にいた時は湿度で、肌は潤っていたような気がしたのですが、日本に帰国した途端、乾燥が目立つようになりました。

アトピーにも大丈夫で、子育て中も安心して使えること、季節によって肌質も変わるので、乾燥が気になる時や逆にベタつく時も長期間に渡って使える基礎化粧品を探すのがとても大変でした。
プリセエジュはそんな私にピッタリの基礎化粧品です!

クレンジングは毎日、マッサージをず〜っとしていたいくらい、いい香りに包まれて気持ちいいです。

ソープは泡だてて、すぐにきめの細かいホイップができるので使いやすいですし、赤ちゃんと一緒の入浴も安心&時短になるのがとてもありがたいです。

優しい香りに包まれるだけでバスタイムが大変楽しくなります。赤ちゃんが触れても刺激がないので安心なのも嬉しいです。
 

 
てんこ盛りな紫外線や不規則な生活の中で、美容石けんの泡パックで肌が生まれ変わります?

福田記子様 40代 埼玉県在住
アナウンサー/スピーチコミュニケーションコンサルタント


出張も多く、深夜の移動や番組出演などもあり、不規則な生活です。

また雪上スポーツをしているので、紫外線を浴びる機会も多く、乾燥しやすいことに困っていました。雪上スポーツ普及活動や全日本選手として1年中雪上にいます。雪面からの照り返しによる日焼けは、夏の日差しの紫外線より強烈です。乾燥によるしみ、シワは怖いので、日焼け止めはもちろんのこと、保湿には日頃から気を付けていましたが、自分で気が付かない疲れ、ストレスからくるぶつぶつが出ることも。素肌を良好に保つのに良い基礎化粧品はないものか?とずっと感じていました。

プリセエジュは使うたび、なんだか肌が生まれ変わるような感覚です。

使用感がとてもよく、家に帰ったら即クレンジングです!拭き取りなので、使用しやすいところも気に入っています。

ソープは、ゆっくり石鹸パックしたいので、バスタイムで使っています。

こんなに弾力があり、もちもちした泡の石鹸には出会ったことがありません。ふわふわのタオルを顔に押し当てて、バフーーっとするときのように、泡を顔につけるのが楽しみです。石鹸パックはとにかく試していただきたいです。泡立てネットは必要ですが、もっちりした泡に毎日感激です。しっかりと泡だてた後、指の間からこぼれる泡は最高に気持ち良い瞬間です。
 

 
たっぷりの美容液でマッサージするようなクレンジング!疲れた肌が元気になり、大嫌いだったクレンジングへの考えが変わりました。

M様 50代 ウィーン在住 音楽関係


極度のストレスの毎日なので、肉体的にも精神的にも健康で在る事を第一に心がけています。特に精神の安定・健康が全ての源だと思っています。

仕事上人前に出る機会も多いので、常に奇麗でありたいと思うのですが、極度のめんどくさがりなので、お手入れもメイクも時間はかけません。自分の力を信じて仕事しているのと同じ様に、外から何かを与える・求める方法よりも、自分の持っている物・活力をひきだすような方法・・ 生活もシンブルで最小限、持っている物・素材を活かす・・がモットーです。

ちょっと足りないぐらいの方が頑張るエネルギーが出て来ます。

肌が極度に薄く、頬の赤みやくすみが気になっていました。

安心して長くつかえる物、オーガニックはその点信頼来出来ますが、最近は加齢とともに肌の衰えが気になり、色々な効果も求める様になりました。

以前は、肌が落ち着いて安定している・潤う事だけで充分でしたが、元気のないシワシワな肌に弾力やハリを求める様になりました。

その場しのぎで、ケミカル系の物を取り入れても、長期での使用は不安です。効果を求めるのに、効果がありすぎるとそれもまた不安。矛盾していますが・・・安心出来る化粧品で肌の元気を取り戻したいのです。
 
クレンジングや洗顔料は、お手入れのなかでも一番気を付けて選んでいます。毎日必ず使用する物ですから洗浄力の強い物は不安です、ですがその反面メイクや汚れが落ちなければ意味が無い訳で、基礎化粧品の中では一番難しいジャンルと思っています。

アロマクレンジングは、使用中も「落としている」感がなく、お手入れしている感覚。たっぷりの美容液でマッサージしている感触が癒されます。

疲れた肌も元気になり、しっとり・ふっくらします。私はこの後のお手入れ無くても大丈夫・・。

とにかく軽くみずみずしい感触はクレンジングとは思えません。汚れはしっかり落ちているのに、肌への刺激も負担も感じません。実は、私はクレンジングが大嫌いで使用していませんでした。その洗浄力や重たい感触がイヤなのと、肌に良くないと信じていて (根拠もなく) メイクはいつもの洗顔料で2度洗い(メイクも軽いので)、という自己流でした。

プリセエジュもクレンジングに関しては、正直あまり興味もなく批判的でした・・使用するまでは・・。でも使用するほどにクレンジングに対する考えが全く変わりました。プリセエジュの他の基礎化粧品もすばらしいですが、特にこのクレンジングは逸品だと思います。


 
肌のムズムズ感や、赤みの不安から解放されて…。香りもデザインもテクスチャもお気に入り。バスルームで癒されています

A.M様 30代 New York在住
テクニカルデザイナー  

元々、敏感肌で何かと悩んでいました。特に目元が敏感で、クリームやクレンジングはオーガニックと書いてあってもブランドによって、皮膚が薄い部分は痛くなったり、つけて一時間後に赤くなったり…とてもストレスに感じていました。結構高いものも買ったりしていたので、勿体無いですね。

職場は高層階のガラス張りで、素晴らしい景色を見ながら仕事していますが、その代わりに紫外線をいつも浴びています。オフィス街では反射し入り込んでくる紫外線を防ぎきれません。そして空調は、冬は暖房、夏は必要以上に強いエアコンがかかり、常に乾燥と戦っています。加齢のせいか肌の色が元に戻るのが遅くなっているので、今後が不安でした。

プリセエジュは、敏感肌でもトラブルなく使えているだけでなくとても癒されるところが特に気に入っています。

クレンジングのバラとラベンダーの香りが気持ちよく、ソープの泡パックが肌にご褒美を与えているようで、1日の終わりが大変気分がいいです 。ストレスケアにわざわざ時間をかける必要なく、毎日の洗顔が何よりの癒しの時間に変わりました。
パッケージが素敵なので、バスルームに置くとインテリアとしても映えます。自然な感じで他の化粧品のパッケージによくありがちな生活感がなく、リッチな気分になります。